コンビニコーヒーの飲み比べ

【コンビニ4社】一番カロリーが低いコーヒーどこ?ランキングで比較

コーヒー

「コンビニのコーヒーのカロリーはどれが一番低い?」
「コーヒーのカロリーを比較して見たい」

この記事はそんな疑問や思いを持つアナタに向けて書いています。

結論から書きますと、ホットコーヒーではファミリーマート、アイスコーヒーではミニストップが一番カロリーが低いです。

今回は下記のコンビニ4社のホットコーヒーとアイスコーヒーのカロリーを比較して検証していきます。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ

カロリーを比較する基準はSサイズ(M、R)

コンビニ各社の”一番小さいサイズ”のコーヒーでカロリーを比較していきます。

まずはホットコーヒーから見ていきましょう!

ホットコーヒーはファミリーマートが一番低い

カロリーが低い順に並べました!


ホットはなかなか違いが出にくい結果となりました。

順位(低い順)コンビニカロリー
1位ファミリーマート4.7kcal
2位ミニストップ5kcal
3位ローソン6kcal
4位セブンイレブン7kcal

1位と4位の差は何とたった2.3kcalと僅かな差です。

ホットコーヒーはあまりカロリーを気にせず飲むことができそうですね!

どのコンビニで飲むか、味の好みで判断していいと思います。

アイスコーヒーはミニストップが一番低い結果に

こちらもカロリーが低い順に並べました。

順位(低い順)コンビニカロリー
1位ミニストップ5kcal
2位ファミリーマート5.9kcal
3位セブンイレブン9kcal
4位ローソン10kcal

アイスコーヒーは基本的に濃いコーヒーを氷で薄めたものなので、ホットに比べるとカロリーが高い傾向にあります。

1位と4位の差を比べてみると5kcalも違いがありましたが、ローソン、セブンイレブンとファミリーマート、ミニストップでキレイに分かれた結果になりました。

5kcalも違うとカロリーをかなり気にする方なら判断の参考にしてもいいのではないでしょうか。

カロリーが低いコーヒーを飲むなら、ミニストップかファミリーマートで飲むのがオススメといえますね!

まとめ

今回はコンビニ4社のホットコーヒーとアイスコーヒーのカロリーを比較して紹介させていただきました。

最後に各社のカロリーランキングをもう一度記載しておきます。

ホットコーヒー
順位(低い順)コンビニカロリー
1位ファミリーマート4.7kcal
2位ミニストップ5kcal
3位ローソン6kcal
4位セブンイレブン7kcal

 

アイスコーヒー
順位(低い順)コンビニカロリー
1位ミニストップ5kcal
2位ファミリーマート5.9kcal
3位セブンイレブン9kcal
4位ローソン10kcal

ホットコーヒーでは1位と4位の差がわずか2.3kcalだったのでそこまで気にせずにコーヒーを選ぶことができます。

対してアイスコーヒーは、一番大きくて5kcalも差があるので、カロリーを気にされる方は低い方を選んだほうが良いといえるでしょう。

ABOUT ME
K@コンビニドリンクマニア
コンビニドリンク専門家。 コンビニドリンクが好きすぎてコンビニ5社のドリンク全90種以上を制覇。 もっとたくさんの人にコンビニドリンクの魅力を知ってほしい!という思いからコンビニドリンクマニアを開設。 Twitterアカウント⇛K@コンビニドリンクマニア
カテゴリー