コンビニコーヒーの飲み比べ

ファミマとローソンのココアはどっちが美味しいのか飲み比べてみた!

この記事ではファミリーマートとローソンのココアを飲み比べた感想について紹介しています。

結論から言います。

「しっかり濃いココアを飲みたい!」
という方にはファミマの「濃厚ココア」

「たくさんココアを飲みたい!」
という方にはローソンの「ミルクココア」

こういった飲み分けができるんじゃないかと感じました。

さて、コンビニコーヒーマニアの僕が今回紹介するポイントはこちらです。

・飲み比べる際の基準
・ファミリーマートのココアの味
・ローソンのココアの味
・SNS上の口コミや評価

それでは、まずは飲み比べる際の基準について説明していきます。

ココアの濃さ・甘さで味を評価

味を比べるにも基準が必要だと思うので

・ココアの濃さ
・甘さ

この2つを基準に独断と偏見でレビューしていきます!

ココアの味を決めるのは、当然ココア感を感じるかどうか。
そして甘さがどれくらいあるのか。

この2つが大事なんじゃないかと。

それではファミリーマートから紹介していきます。

ファミリーマート (ファミマカフェ)の濃厚ココア


Sサイズのみで168円(税込)で販売されています。

ココアの濃さ
甘さ

しっかりココアの味がして、なおかつミルクの味もちゃんと感じられます。

かなり甘いのですがミルクが後味をスッキリとさせてくれる感じ。

ココア感が濃厚で甘くて美味しいココアといえるでしょう!

ただし、ミルクを入れた後にしっかり混ぜないとミルクの味しかしないので、ちゃんと混ぜてから飲みましょう。

欲を言うと少し量が少ないかも、と感じました。

ローソン(マチカフェ)のミルクココア


Mサイズのみで180円(税込)で販売中です。

ココアの濃さ
甘さ

ファミリーマートと比べると甘さ、ココアの濃さ共に弱い印象を受けます。

ココア感が薄い分にがさも少ないので飲みやすさがある”軽いココア”です。

味が濃くないので、「大人向けの味」と言えますね。

ローソンはMサイズなのでSサイズしかないファミマより多いです。

たくさんココアを飲みたい方にオススメです!

カロリーはファミマの方が高い

ファミリーマートローソン
値段168円(税込)210円(税込)
カロリー151kcal130kcal
タンパク質6.4g3.2g
脂質7.6g3.9g
炭水化物15.0g20.4g
ナトリウムデータなし78mg
食塩0.2g0.30g

ローソンの方が量が多いのにも関わらずカロリーが少ない結果に。

味があっさりとしている分カロリーも低いようですね。

ただ、ローソンの方が、糖質である炭水化物が多いのが気になります。

SNSの口コミをまとめてみた

SNSのみんなの口コミを各商品ごとにまとめてみました。

ファミマの「濃厚ココア」

ファミマの「濃厚ココア」の口コミです。

・濃厚で美味しい
・ミルク感がすごい
・本当に美味しい

めちゃくちゃ美味しい!と言う声がたくさん見られました。

特にココアとミルクの濃さを評価する方が多いですね!

ローソンの「ミルクココア」

続いてローソン「ミルクココア」の口コミです。

・甘さ控えめ
・大人の味
・味が薄い

こんな声が多くみられました。
ファミマに比べるとネガティヴな意見が多い印象でした…。

まとめ

ファミリーマートの「濃厚ココア」とローソンの「ミルクココア」を飲み比べた感想を紹介させていただきました。

最後にこの記事をまとめますね。

・「しっかり濃いココアを飲みたい!」
という方にはファミマの「濃厚ココア」
・「たくさんココアを飲みたい!」
という方にはローソンの「ミルクココア」
・カロリーはファミマの「濃厚ココア」の方が高い

個人的にはファミマの「濃厚ココア」の方が美味しかったです。

やはりココアの濃さの違いが決め手になり、また飲みたいと思える味でした。

ABOUT ME
K@コンビニドリンクマニア
コンビニドリンク専門家。 コンビニドリンクが好きすぎてコンビニ5社のドリンク全90種以上を制覇。 もっとたくさんの人にコンビニドリンクの魅力を知ってほしい!という思いからコンビニドリンクマニアを開設。 Twitterアカウント⇛K@コンビニドリンクマニア
カテゴリー